サタン島田のMADNESSブログ

<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

☆菊年会☆

0

    皆さん、こんにちは!

    12月も早くも1週間が過ぎようとしていますね〜!

    そんな師走!

    毎年恒例のスペシャルイベント!



    『 菊年会 』



    の開催が近寄ってまいりました。

     



    今年も、多くのアングラーが集まる楽しみなイベントですが多い時で100人オーバー!

     

     

     

    (去年は顔パンパンですな!この頃から7Kg減ってますから少しはスッキリしたかも!)

    今年も80人は超えそうな勢いです。

    菊年会は、菊元さんと池原の金山さんを中心にマルキンのメンバーや多くの有名プロやメーカーさんをはじめ気の合う仲間たちで爆笑のひと時を過ごす訳ですが!

    今年も恒例のじゃんけん大会が!

     

     

     

     

     


    菊元さんの!ロケで水面を炸裂させた激レアモノホンのサイン入りルアー!

    ガンクラフトさんからも激レアスペシャルペイントルアー!

     

     



    エバーグリーン開発室からも激レアペイントルアー!

    勿論! 今年は、ワンオフバラムもじゃんけん大会の賞品に!





    その他にも各メーカーさんのホンマかいな!賞品も盛り沢山!

    お伝え漏れが有れば!

    御電話メールして頂ければ今なら何とか出来るかも?

    しかしながら!

    年内に池原の水面を炸裂させたいですなぁ〜!

     

     

     

    年末年始池原極寒合宿の参加者も募集開始いたしますよ〜!

    では、また!

     

    - | permalink | comments(0) | - | - | - |

    ☆ブラックアクテオン☆

    0
      オイオイ!

      使えるがな!

      4ozまでの推奨ウエイトながら6oz弱あるバラムを振り抜けるがな!

      12月中頃にエバーグリーンから発売予定の!

      『 ブラックアクテオン 』






      まだ、バスも掛けていないし1日中キャストもしていないので詳しいインプレは次回釣行後にまわすけど!

      無理なくキャスト出来るのには、かなり驚いた!

      エバーグリーンの新ラインナップ

      『 フェイズ 』

      世の中の主流が1万円〜2万円台でロッドが販売されている中!

      おおよそ倍の価格がするラインナップやけど!




      見てわかる通り、華やかな装飾関係は限界まで削ぎ落としてる!

      かといってロッドの本質には、一切の妥協点は無いんですわ!

      皆んな景気回復まだまだで小遣いも少ないから気持ちが解らん訳では無いけど、600ccの軽自動車と3000ccのスポーツカーの違いですわ!

      確かに目的地までの移動は可能かもしれませんが!!

      速さ!快適さ!

      全然違いますからね〜!

      軽自動車が悪いんと違いますけど、妥協せずに本質を貫き!全ての贅肉を削ぎ落としたレーシングカーは、いざという時に凄まじい力を発揮します。

      少しの差!

      されど、獲れなかった時に悔やんでも悔やみきれないバスとの戦いに!

      その差がどれだけ大きなものか!

      このブログを見てくれている方々なら解る筈ですわ!

      僕ら建築現場で働いてるプロは、道具が無ければ!ただの日雇い人夫です。

      でも、一流の道具で武装するからお金儲けさせてもらえます。

      道具の本質をみて選択すれば、必ず納得出来ると思いますわ。

      エバーグリーンのロッドを買ってくれとは言いません!

      色々あるメーカーさんの中でも本物を作ってる所から買うべきやと思うんですわ!

      まぁ、その中でも最高峰にええもん作ってるメーカーさんが!エバーグリーンですけどね!

      使ってるカーボンや製造方法が笑けるほど違うんですよ!本物のカニとカニかまとの差!と迄は言いませんが!

      バラシしてからでは、遅いんちゃいますかね〜!



      下手なお前に言われたないわ!

      って皆んな思ってるわな!

      それと、アクテオンマグナムとの使い分けを考えると!既に手に入れている方々には何の問題も無く使っていって欲しいです。

      ただ、これからロッドの購入を検討している方々は!グリップをアクテオンブランクスをアクテオンマグナム!

      下手すると2本購入しなければならなかったこの事からブラックアクテオン1本でいけるんでムフフな感じですわ!

      そやけど!300gクラスのジャイアントベイトには間違い無く!

      『 アクテオンマグナム 』

      ですけどね!

      先ずは、ブラックアクテオンの1日中キャスト!近々やって来ますね!

      ロッドを折るぐらいの勢いでキャストして来ます。

      では、また!

      - | permalink | comments(0) | - | - | - |

      ☆エイトトラップ不発☆

      0
        皆さん! おはようございます。(夜中ですけどね)

        久し振りの池原も本日で終了日! 昨日は、スローな池原バスに初めて小手先テクニックを駆使し攻略しました。





        発売まで少し時間があるので今回の事を説明しておきます。

        高速リトリーブがウリのバラムですが、バスのバイトが無ければ早巻きばかり繰り返しても意味が有りません。( ̄Д ̄)ノ

        エイトトラップも同じです。

        昨日は、無理くり絵が撮りたくて何度も追ってきたバスに仕掛けましたが(笑)不発でした。





        ここ最近でバスに首を振ってもらえなかったのは初めてかもしれません!(ToT)

        エイトトラップを仕掛けた時にバスが首を振ってバラムを追うシーンは、ネストのサイトフィッシングでロクマルがテールアップする時ぐらいドキドキします。

        昨日は、スローな池原バスに全く効きませんでしたわ!

        しかし、少し気がついた事もありました。

        橋脚やら岩盤やら!

        ビタビタにガリガリあてながらリトリーブする事が最高やと思ってましたし!

        そこを高速リトリーブさせる事が最強とも思ってましたが!!!





        やはり、ケースバイケース!

        昨日は!

        『喰うならココ!』

        って所の直前でリトリーブスピードを落として普通のスピード?で巻いてやり、ストラクチャーからほんの少し離して通してやると!





        ドドンパ!





        ですわ〜!

        それから、今回の釣行で少し考えた事もありました。

        『ハンドランディング』

        です! カッコよくとかではなくて、バスを傷めない為のハンドランディングを練習していこうと思いました。

        まだまだ日々精進する事だらけですなぁ〜!(T ^ T)

        さぁ、夜明けまで3時間!

        今日は、カメラ回さず楽に楽しも〜っと!

        もう少し寝ますわ!

        では、また!

        - | permalink | comments(0) | - | - | - |

        ☆池原は、熱い!☆

        0
          皆さん! こんばんわ!



          ええ魚釣れますがな!

          朝イチだけかと思っていたら!

          デカイの相手してくれますがな!



          チビ(45ぐらい)も果敢にアタックしてくれるし!

          ただね〜!

          ちょっとだけ変化つけましたよ!

          そこんところは、またの機会に!

          ってか!スピード落としただけなのよ〜!

          詳しくは、また!

          まだまだ釣れそうやで〜!

          動画も家に帰ってから出しますわ!

          では、おやすみ?なさい!

          - | permalink | comments(0) | - | - | - |

          ☆仕事地獄からの‥‥☆

          0
            皆さん、おはようございます。

            わたくし事ですが(^^;;近年稀に見るほど!

            仕事地獄から抜け出す事が出来ずにいました。なかなかフィールドにも出れず……




            チョイ乗りのチャリにも乗れず…


            っていうか、言い訳なんでしょうね!

            少しの時間を見つけて出来る事は山ほどあるはずですからね!

            しかし、ここ最近!中途半端な段取りで仕事に臨むと取引先からクレームが直ぐ入ります。

            シビアな世界になって来ました。

            しかしながら、劇的な忙しさから少しだけ解放されそうな感じが!

            今年の冬は寒くなるそうですが(^^;;やっと池原に行けそうです。

            今週・来週の何処かで行ける様に段取りします。

            皆さんも、忙しさが炸裂する年末年始に近づきますが風邪などひかない様に体調管理して下さいね!



            バラムのパッケージの裏書きです。



            30cmのルアーが皆んなにわかってもらえるか?

            それは、大変な事やと思います!それなりのタックルも必要になってしまうし!

            皆んなの小遣いも大変やろうから、そんなに簡単に買えないと思いますからね!

            でも、あの超劇的なバイトシーン見たら!

            アクテオンマグナムが必要なのがわかってくれますよ!



            それでは、寒いけど頑張りますわ!

            では、また!


            - | permalink | comments(0) | - | - | - |

            ☆デカバスへの道!☆

            0

              みなさん! こんにちわ! |д゚)

               

              雨ですねぇ!

               

              昨日の話ですが!

               

              池原では、松川大魔神が!

               

               

               

               

              リトルマックスで!

               

               

               

               

              58cm 3680g!!

               

              小さなボディですが!

               

              リトマ!!

               

              やりますなぁ!

               

              また、使い方聞いて!ここで公開させてもらいますわ!

               

              俺は、仕事の段取り事務所で仕事です。・・・・・(涙)

               

               

              ところで!

               

              月曜日には、アメリカに向けて飛び立つバラムですが!

               

              去年のサンディエゴのFS(フィッシングショー)でも、ブッチブラウンやケヴィンマットソンから色々と質問攻めにあいましたね!

               

               

               

               

              ここで初めて、以前紹介したジャクソンアクションにも会いました!

               

               

               

               

              アメリカに行きたいですわ〜!

               

               

               

               

              (ブッチのトラックで一緒に弁当食ったの楽しかったなぁ〜!)

               

              正直に言うと、アメリカのジャイアントベイターは!ほとんどがシンキングタイプのジャイアントベイトを使います。

               

              日本では、明らかにシンキングタイプよりもフローティングタイプが主流ですよね!

               

              初めてシンキングタイプをオカッパリからした時は根係りの恐怖に神経がビンビンになったことを覚えています。

               

              『 これからは、日本でもシンキングタイプを使おう!』

               

              と思った事を今でも覚えています。

               

              池原の沈み立ち木に高価なルアーを当てに行くのは!

               

              無理ですわ! (笑)

               

               

               

               

              おこがましい話ですが、アメリカのアングラーにフローティングタイプの面白さと実力を伝えたいとも思っています。

               

              もちろん、フロート使いのアングラーもいますけどね!

               

              2017年の春は、何とかしてサンディエゴに行きたいと思っています。

               

              バラム&アクテオンマグマムで!

               

              デカバス連打!

               

               

               

               

              やりたいですわ〜!

               

              エイトトラップなんか、俺の中では1日の中で数回あるチャンスなんですわ!

               

              たまたま偶然じゃなくて!

               

              どこのフィールドでも出来るバラムマジック!

               

              楽しんでもらえる日も近いと思います!!!

               

              しかし、・・・・

               

              本日のマルキンメンバー年間最優秀選手を決める!

               

              『 エリート6 』

               

              本命の松川君を誰が抑えるのか!

               

              注目です!

               

              間もなく!

               

              では、また!!

               

               

               

               

               

               

               

              - | permalink | comments(0) | - | - | - |

              ☆取り敢えず20☆

              0
                皆さん! こんにちは!

                月曜日には、バラムが空港からアメリカへ旅立ちますが!

                日本のフィールドモニターと昔からお世話になっている方々にバラム完成のご報告をさせて頂く為に20本だけ手塗りでフローティングタイプを作ってもらっています。




                モニターの方々にまだ連絡もしておりませんが!

                突然、住所教えてくれってメッセージが来たらモニター決定です。

                しても良い方のみ、住所教えてください!(笑)





                その時に!アマゴ・ビワマス・ハスの三色のどれか1つを選んで下さいませ!

                数がホンマに少ないのでお世話になっている方々にも1つしかお渡し出来ないので申し訳ありませんが宜しくお願いします。

                数がホンマに出来ません??

                2月までに何個出来るの?

                アメリカの追加注文も既に‥‥‥

                ヤバすぎるゾォ!

                頼むで〜!マドネススタッフ!!

                - | permalink | comments(0) | - | - | - |

                ☆バラム アメリカへ!☆

                0
                  皆さん、こんにちは!

                  昨日の夜は、友人のN氏を含め伊地知氏と毎年恒例の行事!

                  『 菊年会 』

                  の打ち合わせを23時過ぎまでやって居ました。

                  お疲れ様でした!



                  ところで、日本では来年の2月に発売されるバラムが!ひと足早くアメリカでデビューします。そのバラム達が発送直前の状態まで!





                  レインボートラウトは、アメリカでは必要不可欠なカラー!



                  シャッドは、何にでも化ける変幻自在カラーです。

                  シンキングタイプのみで、日本のフローティングタイプは日本と同時発売を予定して居ますが、2月に向けて必要としてくれる人に渡る様にせっせと作ります。

                  アメリカ限定カラーのレインボートラウトとシャッドカラー!

                  頑張って来いよ!


                  - | permalink | comments(0) | - | - | - |

                  ☆バラム最後のテスト終了☆

                  0
                    皆さん! こんにちは! ψ(`∇´)ψ

                    取り敢えず、バラムの全ての工程が終わりました。




                    実際に今回のテストでデカバスを仕留めることは出来ませんでしたが2度のバイトと1回のフィギアエイト(4回ほど首を振らせましたよ!)

                    絶対にデカバスが釣れるといったルアーは世の中に存在しませんが、これ程アクティブでエキサイティングなジャイアントベイトは無いと思います。

                    とにかく特筆すべきは!

                    『 フィギアエイト 』

                    これを体感して驚かないバサーは絶対に居ないと断言しますね!

                    確実に中毒になるでしょうね!

                    養殖の魚に餌を与えている感じかも知れませんわ!

                    そして、今までなかったジャイアントベイトの高速リトリーブ!

                    今まで諦めて来たデカバスがキャッチ出来るチャンスが上がる事は、間違い無いですよ!

                    ただ、今年の夏場のデカバスの反応は想像していたものと全く違うものでしたね!




                    使い方を変えないといけなかったのかも知れませんわ!

                    想像以上に捕獲率が低かったですね!(池原浮率も低かったけどね!(笑))

                    バスを傷つけない為に2フッカーにするべきか! 高確率で捕獲する為に3フッカーにするべきかで悩んだ事!

                    それによって、金型が変更!これが高くつきましたよ!(涙)

                    そりゃ!バイトだけで満足するユーザーが日本には少ないですからね!

                    苦肉の策ですが、3フッカーでいかせて頂きます。(それでも、この釣行で2回バラシましたけどね!(T ^ T))



                    さて! パッケージも完成に近づいてきたし!発売後の皆さんの反応が楽しみですね!

                    たぶん、最初はガッカリの報告が多いと思いますが!使い方を理解してくれたらドカンドカンな捕獲をしてくれるはずですわ!



                    キャスト・ボートポジション&メンディング・ラインメンディング!

                    なんせ、池原ではリトリーブコースが大切です!これは、全てのルアーにおいていえる事ですが!ジャイアントベイトに至っては確実に大切ですよ!


                    アクテオンマグナム(グリップはアクテオンにチェンジ)を俺が溺愛している事も使えば必ず解ります!




                    なんで? あのしなやかさが必要なのか!

                    なぜ? あのロングロッドが必要なのか!

                    色々な選択肢が有りますが、俺の選択肢はこれで現時点最強ですね!

                    これをベースに皆んながそれぞれの考えでモデファイしてくれたら楽しいですね!

                    芦ノ湖や河口湖のデカバスに挑戦してみたいし、俺は行かないけど!琵琶湖のモンスターの反応も気になります。

                    案外ロールしているので水を押す力もありますから、ウィードのポケットから
                    『 ズドン!』

                    って考えてみたりします。

                    最初は高速リトリーブで、同じコースをすかさずもう一度通すと!

                    ψ(`∇´)ψ

                    日本仕様フローティングタイプの発売は、2017の2月!

                    フィッシングショーの前後になります。 (それまで!つくりまくって貯めますわ!)

                    価格も最初に予定していた10,000円を切る事は無理で申し訳無い限りなんですが!

                    11,500円(消費税別)で決定しました。

                    12,000円の壁は、社長と激論の末勝利しましたが、そこが限界でした。m(_ _)m

                    ちなみに、換テールは1枚700円となる予定です。カラーも数カラーを予定しています。たぶん、2個 固定用のピンも付けます。
                    しかしながら、先程少し触れましたが!

                    俺は、もっとロールしないで泳ぐ凄い物が出来る余地があると思っています。

                    考え方に偏りがあるとは思いますが!今後も更に凶悪な魔物を生み出したいと思っていますので変な人の応援を待っています。




                    宜しくお願い致します。

                    では、また!
                    - | permalink | comments(2) | - | - | - |

                    ☆天才☆

                    0
                      皆さん! おはようございます。 ψ(`∇´)ψ

                      体調不良と究極の仕事地獄でブログの更新をおろそかにしております事! 深く深くお詫びします。

                      いつもの事とはいえゴメンなさい!m(_ _)m

                      しかし! 先日のバサーオールスタークラシック!

                      俺的にはしびれましたね〜!





                      あのスペシャルな顔ぶれで戦いお立ち台の上に上がる菊元さんの姿を見て危うく泣きそうになりましたわ!

                      ここ数年出場しても優勝争いに絡む事も無く菊元さん的に地獄の様な悔しさを繰り返していたと思います。

                      俺の知る限り、菊元さんは人の100倍悔しさを感じる人です。

                      不本意な成績を倍返しした事だと思います。





                      心から御祝いしますね!

                      そんな菊元さんですが、初めて声をかけてもらってから早いもので15年程になると思います。

                      15年の間に色々な事を教えてもらい経験させて頂きましたが!

                      この人程、『 天才 』 と感じた人はいないと思いますね!

                      努力して得られるもの以上に!時折、神が降りてくる様な事があるんですわ!

                      口や文章で説明する事が難しいのですが他の有名なアングラーとも一緒させて頂く機会がありますが‥‥‥

                      考えられないタイミングで閃き(ひらめき)菊元劇場を演出します。





                      それは、プライベートでも取材でもトーナメントでも関係無いんですわ!

                      皆さんが知っている菊元俊文はほとんど本物の菊元さんですが、怖いぐらいに奥が深く厳しくも優し過ぎる人です。

                      優勝できなかったことを少し悔しがられて居ましたが、絶えず進化する天才菊元俊文が、さらなる高みを目指していることは間違いありません!

                      俺も少し分けて貰いたいですわ!

                      独り占めはアキマセン!

                      最後に、笑った数の100倍苦い思いをされてる事は忘れてはいけません!





                      寒くなるけどボーズを恐れずフィールドに行きましょね!

                      では、また!

                      - | permalink | comments(0) | - | - | - |